yoshiko's colorful life -growing diary☆

都内在住ワーキングママ yoshikoが、セミナー、様々な人との出会い、本などから学んだことをアウトプットして行動を変え、日々目標管理に励みながら、キャリアや人生のゴールを目指す日々の奮闘を書きます!今の興味は知財でのキャリアアップ(企業内弁理士)、キャリアと育児の両立、英語、子育て等。

もう一つのブログはこちら☆

yoshiko's colorful life-子育てdiary☆

http://coloful-life.hatenadiary.jp/

責任を持つことを恐れず、責任を持てる自分まで引き上げていく

復職して2カ月がたとうとしているが、

日々分からないことが多すぎて

これが分かるようになり、一人前の担当者として胸を張ってプロジェクトメンバーに入るにはまだまだと思ってしまう今日この頃

でもそんな不安とは関係なく、7月からあっけなく担当者になり、引き継がれてしまうこの現状

 

もちろん担当をしないと、甘えてしまい、育たないということもわかっている

誰かの横にくっついて仕事をするだけでは、緊張感もなく、

一人で緊張感もって担当する方が育つという理論もわかる

 

でも、この不安は何なんだ

自分に覆いかぶさる、この感情は何なんだ

 

ちょっとしたことが、「わからない」から「わかる」ようになって喜んでいたのもつかの間

新たな担当について担当者から話を聞いていると

何とも言えない不安で覆い潰されそうだ

 

 

私は大きな責任を持つことを恐れているんだろう

そういえば、一人目の子供を産んでから異動し、大きな責任を持つ仕事から離れていた

 

だけど、仕事をするということはどういうことなんだろう

 

それは

自分の現状がどうであろうと

自分の現在の知識がどうであろうと

自分の心の状態がどうであろうと

 

与えられた仕事のCEOとして、

責任を持って 対応することなんだ

 

そしてその際に必要なレベルまで、自分を引き上げることも含まれるのだ

 

育ってから責任を持つのではなく

責任をもつ状態になってから、自分をむりやり引き上げるのだ

 

それが仕事であり

報酬をもらうことと対になる

 

私は 責任を持つことを恐れるのではなく

人の力を借りて、うまく責任を持てる状態に持っていくとともに

 

責任を持てる自分まで引き上げていく

 

今日も覚悟を決めて学びに行きます