yoshiko's colorful life -growing diary☆

都内在住ワーキングママ yoshikoが、セミナー、様々な人との出会い、本などから学んだことをアウトプットして行動を変え、日々目標管理に励みながら、キャリアや人生のゴールを目指す日々の奮闘を書きます!今の興味は知財でのキャリアアップ(企業内弁理士)、キャリアと育児の両立、英語、子育て、国際交流、地域交流、セミナー情報等。お問合わせはこちらから☆https://ws.formzu.net/fgen/S86050461/

もう一つのブログはこちら☆

yoshiko's colorful life-子育てdiary☆

http://coloful-life.hatenadiary.jp/

「わからない」が「わかる」に変わる瞬間

現在新しい「知財」領域でのキャリアに挑戦中で、メンターについてもらい、毎週課題を出してもらって取り組んでいます。

 

そこで読む技術文書が怪文書かのように全くわからず、わかる日がくるような気もせず、焦る日々

 

部会やグループ会に出ても、分からない内容が多すぎて、「わからない!」と叫ぶ日々

 

研修に出ても、どんどん難解になって自分の無知が露呈され、プチパニックに陥る日々

 

勉強しなければならない。

でも、子供との時間を大事にしたくて、そして家事と子育てに追われ、十分勉強する時間がとれず、どのように対処してよいかわからないまま日々がすぎる。

 

そんな中、それでも時間を見つけて、何か前進するための対処をしていく日々

 

週末は息子のサッカーに付き添い、木陰の下で 明細書を読み、 論文を読み、拒絶理由通知に対する回答のロジックを組み立てていった

 

息子とデートしながらも、 コーヒーを飲みながら、電車の中でテキストを開いたりした

 

そして、

この課題の取り組み、二回目にして、この週末にやっと何かが見えてきた

 

これが、「分からない」から「分かるかも」に変わっていく瞬間なのか

光が差してくる瞬間

 

 

 

そこで気づいたことがある 

 

子供たちは、常に

もうわからないよー できないよという悲鳴をあげながら

苦しみながらも、それでも何とか少しずつ頑張っているんだな。

 

そして、そんな試行錯誤の中で

わかった瞬間

できるようになる自分を見つけた瞬間

 

何かが爆発するのかもしれない

 

この年になってこんな体験ができるのは幸せなことだ

 

これからも子どもたちと

「わからない」が「わかる」に変わる瞬間

1つでも多く味わっていきたい

 

私も子供も

共に成長しながら