yoshiko's colorful life -growing diary☆

都内在住ワーキングママ yoshikoが、セミナー、様々な人との出会い、本などから学んだことをアウトプットして行動を変え、日々目標管理に励みながら、キャリアや人生のゴールを目指す日々の奮闘を書きます!今の興味は知財でのキャリアアップ(企業内弁理士)、キャリアと育児の両立、英語、子育て、国際交流、地域交流、セミナー情報等。お問合わせはこちらから☆https://ws.formzu.net/fgen/S86050461/

もう一つのブログはこちら☆

yoshiko's colorful life-子育てdiary☆

http://coloful-life.hatenadiary.jp/

経営は何をすべきか☆マネジメントを改めて考えたい時に熟読したい本

美穂さんのグループコーチングでおすすめされた本の一つ。

 

なんとも壮大な本でした!!

 

今後の企業経営で生き残るための5つの重要なものとして著者が主張することは、(1)「理念」、(2)「イノベーション」、(3)「適応力」、(4)「情熱」、(5)「イデオロギー」の5つ。

 

まだ今の自分にはすべてを理解することも、ましてやすべてを体現することもできないけれど、

現時点では大まかに理解し、全体を俯瞰できる視点を持った上で

まずは自分がやるべきことをやり、

数年後に「マネジメント」を改めて考えたい時に、もう一度熟読したい本です!

f:id:colofullife:20170505104521j:plain

 

目次

目次はこちら☆

第1部 いま理念が重要である(重要なものを優先する)

  • 危機の試練から学ぶ
  • 農民の理念にふたたびび光りを当てる
  • 資本主義の危険な慢心から抜け出そう
  • 高潔さを取り戻す

 

第2部 いまイノベーションが重要である(イノベーションを守る)

  • 世界でひときわ偉大な革新的企業
  • 偉大なデザインを生み出す
  • イノベーション下手を巧者へ変える
  • アップルを解剖する

 

第3部 いま適応力が重要である(変革の方法を改める)

  • エントロピーの法則に逆らう
  • 衰退を診断する
  • 企業の失敗を嘆く
  • 自社を時代後れにしない)
  • 第4部 いま情熱が重要である(マネジメントの汚点をあぶり出す
  • 組織よりも個人を優先する
  • 情熱漲るコミュニティを築く
  • 管理装置を逆回転させる
  • フェイスブック世代のためにマネジメントを再発明する)

 

第5部 いまイデオロギーが重要である(マネジメントのイデオロギーに挑戦する

  • 階層と無縁のマネジメント
  • マネジメントに伴う負担から逃れる
  • 組織のピラミッドを逆さまにする
  • さらなる高みを目指して