読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yoshiko's colorful life -growing diary☆

都内在住ワーキングママ yoshikoが、セミナー、様々な人との出会い、本などから学んだことをアウトプットして行動を変え、日々目標管理に励みながら、キャリアや人生のゴールを目指す日々の奮闘を書きます!今の興味は知財でのキャリアアップ(企業内弁理士)、キャリアと育児の両立、英語、子育て、国際交流、地域交流、セミナー情報等。お問合わせはこちらから☆https://ws.formzu.net/fgen/S86050461/

もう一つのブログはこちら☆

yoshiko's colorful life-子育てdiary☆

http://coloful-life.hatenadiary.jp/

【実録➀】育休明けの復職初日☆人生で無駄なことなど一つもない

4月20日に迎えた復職日。
心の中で復職日はとても楽しみにしていた。

それは新しいキャリアの始まりでもあるから。

f:id:colofullife:20170421064404j:plain

あれ、緊張してる?

でも前日私は気づいた。

「あれ私ちょっと緊張してるじゃん」

単なる復職だけでなく、異動と共に新しい部署でのスタートだから。


早く寝ようとするが、そんな日に限って夫が飲み会で酔っ払って帰ってくる。
9時半には子供とともに就寝したいところが、結局寝たのは11時半。

 

初日の朝はスラックを作る

翌日5時起床
いつもは DMM英会話をするところであるが、久々に会社に行くにあたり、持っていくもの、 子供の保育園の準備など何もできていなかったので今日は朝はお休みしてしラックを作ろう。


夫が起きてくる。
いつもより早めに子供を起こす。

 

いつも朝のタスクとしてお父さんの絵本、朝の会などやっているけれど今日もそれはお休み。
初日はまず無事二人を保育園に届け、時間内に会社につくことに注力する。


まず親が生活を組み立ててから一つずつ出来ることを増やしていこう。


4歳の息子
母が今日から仕事だということを理解してか 心なしかいつもよりも早い動きがみられる。

 

理想形は家族全員で家をでること

私は久々の出社にフルメイクを施しながら口だけで夫にいろいろな指示事項を伝える。

テーブルでゆっくりご飯を食べる余裕はなく、夫におにぎりなどを食べさせてもらう。
お着替えもしてもらう。


結果、私が完成した時には夫は自分の用意が何も完成しておらず、ちょっとタスク配分おかしいんじゃないという不満の声が上がる。

確かに。明日見直そう。


そこからフルスピードで準備を始め、私はメイク終わったものの髪のセットやアクセサリー選び、最後の荷物チェックで思いの他時間がかかる。


最終的に家族全員で自転車までいって、夫に子供二人を自転車にセットしてもらい、私が保育園に連れていくという理想形に落ち着く。

 

いつもと違う景色、いつもと違う風

朝8時の保育園。
いつもと全然違う景色。


子供と別れて自転車に乗り駅に向かう。


いつもと違う風景。

いつもと違う風を受けながら
新しい一日が始まったんだという実感を噛みしめる。

 

久々の満員列車。
女性専用車両でも容赦のないプッシュプッシュ


おぉなかなか皆さんすさんどるな

これじゃあ会社員が幸せではないと思われても仕方ないな


多分ここから抜け出す何かが必要なんだろう

 

とはいえ通勤時間も貴重な時間
初日から片耳イヤホンを忘れたのは大きなロスであるが
ママ友などに初日を迎えたことを興奮気味にメール。

 

会社に到着

会社に到着。まずは異動予定のフロアのリフレッシュルームに荷物を置き前の部署に荷物を取りに行く。

異動をお世話してくださった2人ともスタンバイしてくれていてちょっと遅れ気味に着いた事を猛反省。

暖かい言葉優しい語りかけに感動する。

 

前の上司とも挨拶

 

新しい上司が大好きになる

パソコンの設定もままならむまま、上司とのオリエンテーション
話せば話すほど味がある人
とても穏やかで、話していて心が安らぐ。
ゆったりとした口調なので、双方向のコミュニケーションがとても取りやすい。
質問に対しても優しく丁寧に答えてくれて誠実さを感じる。


一方で、知財を目指した経緯も聞いて、熱い思いを感じる。


あぁ私はこの人とタッグを組んでまずは自分のグループ、そして私の部署、そして会社を変えていくんだ(半人前もいいところなのに無駄にビジョンだけ大きい笑)
心から湧き上がるような喜びを感じる。

 

最高の環境を与えてもらった あとは自分次第

知財のプロフェッショナルとして活躍している方をメンターにしてもらった

左隣にメンター、右隣にまた強力なプロフェッショナルを配置いただき、上司から素晴らしい環境をいただく。

こんな幸せなことがあるだろうか。

これも初対面の面談で、暑苦しく必要以上に意気込みを語った成果かもしれない。

 

4月5月はまずは勉強してもらうのがいいということで膨大な勉強材料をもらった


学習力の高い私にとってこんな嬉しいことはない
誰よりも早いスピードで身につけてやるぞと意気込む

 

メンターが大好きになる

メンターがランチに誘ってくれた
なんてありがたい。。
これまた気さくな人で何もひけらかすこともなく、

自分は変なことばっかりしてるから学べることはないかもしれないけど何でも聞いてね、
やりたいことがあったら上司に言った方がいいよ、
私がスタートが遅いので早く一人前になりたいと言ったらそんなに気負うことないよといってくれる。


しかも5歳と2歳のお父さんで4歳と1歳の子供がいる私の一年先輩
ちなみに同い年だった

仲良くなれそうな予感でワクワク!

 

刺激がたまらない

午後からもグループの他のグループマネージャーとの1 to 1のオリエンテーションが続く。
なかなか難しい話も出てきて頭がパンクしそうであったがこの新しい刺激がたまらない。


それぞれ皆個性と知性がある素敵な方ばかりで、こんなに1日新しい人、かつこれからお世話になる人達と出会い、話せる時間が楽しくてたまらない

 

美活ってすごい

前の部門のお世話になった人たちに挨拶に行く
この1年半一番頑張ってきた美活の効果か、見違えるように変わったねなどと、想定以上の反応。
見た目ってこんなに人を変えるんだと今更ながら驚く。


何よりも自分の心の持ちようが全然違う。


ちょっと小綺麗にしているだけで人に会いにいこう、話しにいこうと自ずと積極的になり常に笑顔でいられる。
これまで頑張ってきたことはこんなに意味があったんだと改めて驚く。

 

温かい雰囲気に感動

新しい部署でも皆さんが笑顔で話しかけてくださり、パソコンの設定や研修の設定など快くお力をくださる。

全ての人に自分からまだ挨拶できない中、 自ら挨拶に来てくださったり、温かい雰囲気に感動。


早速来週の月曜日に別の方の送迎会があり、そこに便乗して歓迎会を開催してもらうことに。

 

まさかの初日から飲み会!?

前の部署の上司からも今日飲み会があるので来ないかと誘われる
夫と相談して少しだけでも顔を出すことに。

楽しい時間をすごす。

8時には帰宅して、子供たちと一緒に寝る。

 

ビジョンが明確になると行動が変わる

コーチングで今後のビジョンが明確になっていたので驚くほど自分の行動が変わっている。

 

温かい人とのふれあいで心が温まった一日。
それとともに自分がビジョンを達成しているイメージをつかめた一日。

 

今日の二日目はもう少し足に地をつけていこう。

 

人生で無駄なことなど一つもない

育休中にいろいろな素敵な人に会って学ぶことを楽しんだことで
昨日会社に復職し

「会社の人達にも素敵な人がたくさんいる」

「これから私はこの人たちとたくさんふれあい、たくさん学んでいく」

というワクワクな気持ちになった

 

新しいキャリア
勉強することがたくさんあってもワクワクしかない。

 

今まで失敗もあったけどそれがあったから今があるんだという感謝。


人生で無駄なことなど一つもない。