yoshiko's colorful life -growing diary☆

都内在住ワーキングママ yoshikoが、セミナー、様々な人との出会い、本などから学んだことをアウトプットして行動を変え、日々目標管理に励みながら、キャリアや人生のゴールを目指す日々の奮闘を書きます!今の興味は知財でのキャリアアップ(企業内弁理士)、キャリアと育児の両立、英語、子育て等。

もう一つのブログはこちら☆

yoshiko's colorful life-子育てdiary☆

http://coloful-life.hatenadiary.jp/

グループコーチング➀:しなやか自己基盤講座☆ワークとアクションリスト

ご縁があり株式会社チームイノベーション CEOの村田美穂さんの「チームのためのしなやか自己基盤づくり実践講座」という講座に参加しています。

 

3月にパーソナルコーチングを受け、4月は満を持しての「グループコーチング」1回目!

 

錚々たるメンバーが集まり、熱い想いを共有しました。

f:id:colofullife:20170406163524j:plain

 

チームイノベーション、美穂さんの想い

美穂さんを始めとしたチームイノベーションの講師陣の想い

それは「第2世代のリーダーを輩出していく」こと。

これまで、多くの強力な女性リーダーを会ってきたものの

これからはもっと「自然に場に入って、自然に勇気づける人」が必要と考え、設計されたこの講座。

 

このような人材を輩出することで次の世代を作っていく。

f:id:colofullife:20170406163656j:plain 

偶然集まった講師の4名。

この4名に触発された形で、今回の参加者の8名がシナジーを起こし、

それぞれの現場も変えつつ、全体でミラクルを起こしていく。

 

美穂さんが自己紹介で選んだカードは「completion」

もう何度も妄想し、この場に皆さんが集まった時点で、もうほぼ達成!というのも印象的でした。

 

自己紹介

集まったメンバーは8名。

色とりどりのメンバーに思わず私が選んだカードはこちら☆

f:id:colofullife:20170402071206j:plain

キラキラした皆さんから色々学んでいくぞ!というワクワクで一杯でした♪

 

今回の目的

今回の目的は、

「ビジョンの明確化と仮説検証を自分でできるようになる(セルフコーチング)」こと。

まずはリーダーが自分でアクションプランを回せるようになることが必要であり、

リーダーの軸ができてから、軸を前提としてどのようにチームを作っていくのか。


理想は「職場を幸せにするメガネ」であり
これができればチームでどんどんイノベーションが起こっていくのです。

 

まずは振り返り

3月のパーソナルコーチングでたてたアクションプランの振り返りからです。

 

「3月のパーソナルコーチングを受けてどんな変化を実感しているか?」
意識化、見える化、言語化したものは体内グーグルが必ず探し出して実現するのです。

こうして、ビジョンの明確化と仮説検証を自分でできるようになるとセルフコーチングもできるようになるはず!

 

前回のアクションプランに点数を付けていきました。

f:id:colofullife:20170402071506j:plain

まだ未着手、不十分なものもあるけれど、なんかしら意識下に入り、何かを引き寄せたり、当初想定していない別の方法でアプローチ始めたりしていることを発見します。

 

講座の内容

今回は「組織論」「発想の大転換」「自分軸の重要性」等をテーマとした講義を受け、価値観を明確にするために「ライフのタネ」の実習を行いました。

 

大きな流れは各自本で学ぶ!

設計図がわかっても細かいノウハウが必要なので、グループコーチングまでは体感するが、講義は最小とし、大きな流れは各自で本を読むことを推奨されました!

f:id:colofullife:20170406163802j:plain

おすすめの本はこちら☆

コーチング・マジック

コーチング・マジック

 

 

ミッション 元スターバックスCEOが教える働く理由

ミッション 元スターバックスCEOが教える働く理由

 

 

 

コーポレートコーチング 上

コーポレートコーチング 上

 

 

コーポレートコーチング 下

コーポレートコーチング 下

 

 

講義では幾つものワークで自分の価値観を見える化していきました!

 

ワーク➀:私のメガネ

自分のメガネは今何色でどんなメガネでしょうか?

まずは自分の認知を自覚することが大事であり、認知の歪みを自覚して、状況にあったいい眼鏡に変え、自分の認知を変えていく必要があるのです。

 

今回は、講義の最初に自分のメガネを認識し、最後に自分のメガネがどう変わったかを明確にしました。

 

【最初に選んだメガネ】

「青色のメガネ」自分にとって普通の馴染みのある青色 寒色
「会社で勤め上げるのがリスクも低くいいでしょ」
「起業するなんて怖すぎる」

 

【最後に選んだ眼鏡】

「黄色のメガネ」

自分のうちに秘めている「情熱」

キラキラと燃えている「情熱」をどんどん会社でも出していく

 

ワーク➁:世界中のどこでも好きなところに行けるとすればどこに行きたいか?その理由は?

旅行に行くときには必ず行き先と理由があります。

人生を考えた時、人生の行き先には長い人生の終わりがあり、どこに向かって行きているのか、なぜそのような人生を歩みたいか理由があるのです。

 

自分が行きたいところはこちら☆

 

セブ島
海のキレイなところ
キレイな音
ゆっくりと流れる時間

笑顔一杯の子供たち

 

一度足を止めてみると、今やマルチタスクがあたりまえ、時間との戦いの生活の中にも

時間を止めて自分や世界を見つめたい気持ちがあった

今は走りきる期間だとしても、走りきった後、最終的にはそんな「ゆったりとした時間」を求めている

そして大事なのは家族なんだ

という気づきを得ました。

 

ワーク➂:子供時代のワクワク

今までの人生の経験に「価値観」があります。
自分にとってワクワクした出来事、夢中になった出来事は、持っている価値観を満たすものであったからであり、その出来事の何がそうさせたのかを見つめていくと価値観が見えてきます。

 

まずは、生まれてから幼稚園、小学、中学、高校生と成長していく上での出来事を思い起こし、「子供時代のワクワク」を掘り起こしていきました。

 

書き出してみると、自分の中で「認められること」「緊張感」「高負荷」のワクワクが強烈にあるのですが、それ以外にも、

ライブジムに代表されるような「躍動感」「ワクワク感」もあり、

今の生活に再度取り入れてみようと思いました。

 

その他のワークはこちらです☆ 

ワーク➃:好きな人・尊敬する人・あこがれの人

ワーク➄:好きな場所

ワーク➅:至福体験・成功体験・自分の人生を変えた出来事・出会い

ワーク➆:自分の人生を変えた出来事・出会い

 

ワーク➂〜➆の中で「自分に影響を与えたBEST 3」はこちら☆

  • 小学6年での塾の体験
  • ピアノ体験
  • 両親

 

今回の気づき

「今行きたいところ」を考えるワーク、子供時代のワクワク、好きな場所、至福体験、成功体験、人生を変えた出来事・出会いを掘り下げるワーク をやってみて、自分が見えてきたのは

 

「強烈に走りきりたい時がある」

(塾やピアノの成功体験からなる刺激・負荷の渇望感)

 

「でも最終的に帰るのは落ち着いた場所であり、その一つが家族である」

(ゆったりと流る時間)

 

でした。

 

もらったギフトカード

最後にワークのペアになったパートナーとギフトカードを送り合いました。

テレテレになるのですが、そういった嬉しい気持ちが、次に他の人を承認しようとする気持ちになるのです。

 

Sさんから頂いたカードはこちら☆

f:id:colofullife:20170406155232j:plain

・・情熱!

小さい子供がいながら活動している中に「情熱」を感じると言っていただきました。

 

アクションプラン☆会社でも情熱を出していく

Sさんから頂いたギフトカードを見て、私が決めたアクションプラン。

 

それは、自分の情熱やキラキラしているところ、アクティブなところを会社で封印するのではなく、自己開示していくというものです!

 

自分のエネルギーや情熱をどんどん出していこうと決めました!

 

 

最後に

美穂さんとの次回のスカイプは4/18のAM。復職の二日前です。

そこまでに、育休中にやっておきたいこと、4月の目標を達成しておきたいと思います。

 

「ビジョンを明確にすること」

「アクションプランを自分に回せるようになること」

これがすべてなんだと思います!