yoshiko's colorful life -growing diary☆

都内在住ワーキングママ yoshikoが、セミナー、様々な人との出会い、本などから学んだことをアウトプットして行動を変え、日々目標管理に励みながら、キャリアや人生のゴールを目指す日々の奮闘を書きます!今の興味は知財でのキャリアアップ(企業内弁理士)、キャリアと育児の両立、英語、子育て、国際交流、地域交流、セミナー情報等。お問合わせはこちらから☆https://ws.formzu.net/fgen/S86050461/

もう一つのブログはこちら☆

yoshiko's colorful life-子育てdiary☆

http://coloful-life.hatenadiary.jp/

Points of You➄:パンクタム

株式会社チームイノベーションCEOの村田美穂さんの【Points of You 初級講座(国際資格)】をご紹介しています☆

Points of Youを使った「チームビルディング」に引き続き、最後は「パンクタム」のご紹介です☆

f:id:colofullife:20170329135952j:image 

 

パンクタムとは?

パンクタムは「点」という意味で「今、この一瞬を切り取る」という意味をもったツールです。

33枚の写真、言葉、質問のカードと、布製の入れ物にフローが印刷されたキットで、より気軽に手にとれる、持ち運び楽なパッケージサイズです。


写真と言葉を切り離したことで、Points of You(コーチングゲーム)とは異なるアプローチで、より自由度が高いものです。

f:id:colofullife:20170329135934j:image

 

それでは使い方をご紹介します!

 

手順➀:テーマの設定

自分なりにテーマを決めて、レイアウトチャートを準備します。

(例:過去、現在、未来)

 

手順➁:カードと言葉カードを3枚選ぶ

カードと言葉カードを裏引きで3枚選び、チャートに置きます。

「過去」から順に、カードと言葉カードを裏返し、自分なりに洞察します。

 

手順➁:質問カードから1枚選ぶ

そして、質問カードを一枚裏引きで選び、更に洞察を深めます。

このように、自分ではイメージできないことをカード、言葉、質問に助けられて、広げていくのですね。

 

フレームワークの使い方

Points of youには

  • 過去、現実、未来
  • 人間関係
  • 得るものと失うもの

の3つのレイアウトチャートがあります。

それ以外にも、例えば

1月、2月、3月でもいいですし、
時間軸でなくて人でもいいのです。
3枚でも4人でもいいしとにかく自由です。

 

例えば、

ビジネスチャートやライフチャートでもいいのです。

f:id:colofullife:20170329123659j:plain

コーチングに使う時は、クライアントさんのテーマとフレームワークの相性を考えて設定します。

 

今回のまとめ

今回は「パンクタム」についてご紹介しました☆

次は、自分の気づきとアクションプラン、これから変えていくこと&やってみたいことを書いてこのシリーズも終わりにします!

colofullife.hatenablog.com