yoshiko's colorful life -growing diary☆

都内在住ワーキングママ yoshikoが、セミナー、様々な人との出会い、本などから学んだことをアウトプットして行動を変え、日々目標管理に励みながら、キャリアや人生のゴールを目指す日々の奮闘を書きます!今の興味は知財でのキャリアアップ(企業内弁理士)、キャリアと育児の両立、英語、子育て、国際交流、地域交流、セミナー情報等。お問合わせはこちらから☆https://ws.formzu.net/fgen/S86050461/

もう一つのブログはこちら☆

yoshiko's colorful life-子育てdiary☆

http://coloful-life.hatenadiary.jp/

パーソナルコーチング➁:これから私がやるべき3つのこと

株式会社チームイノベーション CEOの村田美穂さんの「チームのためのしなやか自己基盤づくり実践講座」という講座に参加し、先日初回の「パーソナルコーチング」を受けました。

colofullife.hatenablog.com

そこでは

美穂さんのコーチングにより言語化された「私たるもの」

美穂さんからのアドバイス

美穂さんの価値感、生き方

が本当にすごくて、言語化に時間がかかっています。

 

まずは、とりあえず、これらから見えてきた

「私がすべきこと」

を整理していきます!

f:id:colofullife:20170322081747j:plain

 

私がすべきこと

私がすべきことはこちらになりました!

 

1. 自分を知り、取扱方法を知る

・親からもらった環境OS がよく、マイナスが全くないという奇跡(2000人に1人ぐらい)を知る
・自分の大きさを知る
・自分にはまる枠を探す(プロジェクト8つぐらいがいい)
・羊飼い型リーダーシップを目指す

 

2. 自分が何者でありたいかを決める

・複数のメンターから自分だけのメンター像を作る

 

3. まずは喫緊の課題である「新部署でのキャリア開発」 に注力する

  • 会社で「通常の優秀性」ではなく「どこかで逸脱した人材」を目指す
  • 初対面の上司と良好な関係性を構築する(瞬時の判断力、女優スキル)
  • 時代の流れに乗り、知財を使って世界をどう変えるのという話をする(サーフィンスキル)
  • 大局観をもって戦略練りながら仕事をとり、2割の力で8割の成果を出す
  • リーンスタートアップで少しずつ試し、フィードバックを得ながら進めていく。

 

 今回は、「2. 自分が何者でありたいかを決める」について少し書きます。

 

私が「 自分が何者でありたいか」か決まっていない理由とやるべきこと

【背景】 

  • 親からインストールされた環境OSがよく、これまでマイナスの経験や大きな挫折がなかったので、今まで「自分はこうありたい!」という強い思いがいらなかった。
  • 今のままでも十分幸せなので、それでよしという考えもあるが、「強い信念を持つということ」「経験していないワクワク」のところに憧れがある

 

【やるべきこと】

  • 具体的な人を当てはめるて、そこから落としていく。
  • メンターを何人か作って要素を引き出し、ビジョン、ミッションを明確にする。
  • 実行に移してみて、リスクも経験してみる。

 

思い浮かぶメンター候補☆

今思い浮かぶのは

(美しさ&可愛さ&聡明さで時代を変えた女性)小室淑恵さん

(どんどん進化していくスーパーウーマン)勝間和代さん

(ワクワク楽しそうに生きる女性)林真理子さん

(紡ぎ出す言葉が美しいしなやかで強い女性)村田美穂さん

(年を重ねるごとに魅力が増す美しすぎる女性)井川遥さん

(自分が目指したい専門性の分野の一人)妹尾堅一郎

 

うーん 錚々たるメンバー!!

どんなメンターになるのか・・\(^o^)/

 

もう少し具体化していきます!

 

(次の記事:フォローアップででてきたアクション)

colofullife.hatenablog.com