yoshiko's colorful life -growing diary☆

都内在住ワーキングママ yoshikoが、セミナー、様々な人との出会い、本などから学んだことをアウトプットして行動を変え、日々目標管理に励みながら、キャリアや人生のゴールを目指す日々の奮闘を書きます!今の興味は知財でのキャリアアップ(企業内弁理士)、キャリアと育児の両立、英語、子育て等。

もう一つのブログはこちら☆

yoshiko's colorful life-子育てdiary☆

http://coloful-life.hatenadiary.jp/

夫婦仲をよくする方法☆あこさん伝授「夫は犬・・!?」

土曜は息子のお遊戯会で、家族は皆幸せな気持ちで、大好きなお店でランチを楽しみ、夫も機嫌良くお酒が進んでいました。

そのまま夫は家飲みにも突入

 

最終的に

この最高に幸せな日の夜は

なんと夫婦喧嘩で終わっていました(笑)

f:id:colofullife:20170227064519j:plain

大喧嘩のない家庭する☆本気に取り組むことにした

自分の中で、「ぶつかることは悪くない」

「本音で言い合えることはいいこと」

という気持ちがありました。

 

喧嘩をしても、長引くことはなく

お互い根に持たないタイプなので

意外とすっきりしている。

そこそこ幸せな家庭だという自負もありました。

 

でも、これはどこかで終わらせなければならない。

本気で取り組もう

そう思いました。

 

子供のために

それは、一番には私達の「大事な子供」のために。

 

我が家は喧嘩はそれほど珍しくないので

「あーまたやっている」

「でもすぐに仲直りするんでしょ」

と4歳息子は感じているようで、特に大きな反応はしません。

 

逆に「ちゃんとごめんねして」と仲介されたり(笑)

 

ただ、翌日に4歳息子に、「昨日喧嘩していてどう思った?」

と聞いたところ、

 

「怖かった・・」

「楽しくなかった・・」

とのこと(T_T)

 

確実に小さな心を傷つけています。

 

我が家を「安心・安全の場」にする 

このまま続けていると、子供たちが

自分の家を「安心、安全の場所」、

「いつでも帰れる場所」

と思えなくなり、致命的な心の欠陥を産む

 

それは勉強なんかよりもっと大事で、

一度できると一生変えることのできない心のベースとなるもの

 

そんな我が家を作るために、

「大喧嘩をしない家庭作り」

本気で取り組むことを決心しました。

 

モヤモヤしながら次の予定へ

そこで夫に提案したのが

「ミッション、ビジョンを一度一緒に考えること」

 

我ながら、ハードル高っ!

 

もし実現したら、お互い怒ってもその先のビジョンに向かってとるべき行動が変わってくると思ったのです。

 

喧嘩の翌日、まだまだモヤモヤしながら、こんなことを夫にLINEで送りながら、次の予定に向かいました。

勝間塾のあこさんとお会いする約束があったので、4歳息子を夫に預け、1歳息子と共に浜松町へ!

 

あこさんとは?

あこさんは福岡に住む二児のワーママで、同じ勝間塾生です。

なんと私達は、学生時代、同じ大学の、同じ学部の、同じ科で同じ建物で過ごしていたのでした!(もちろん気づいていなかった・・)

 

いつもオンライン上のみでやりとりしており、昨日は初めてお会いしたのですが、本当にパワフルで素敵な女性でした♡

 

そんなあこさん、学生時代からお付き合いされている旦那様と仲が良いとのこと!

これ幸いに、その秘訣をお伺いしました。

 

あこさん夫婦を変えた奇跡の1冊

そんなあこさんでも、旦那さんとの関係が悪化したことが一度だけあったそうです。

 

それは第一子が生まれ、育児と家事に追われる頃・・・

 

夫が全然役に立たない・・・

あれ?いてもいなくても一緒じゃないの?

 

そんな風に思うこと約3カ月(冷戦状態)

 

そんな時、この本との出会いがあこさんを変えたのです!

夫は犬だと思えばいい。

夫は犬だと思えばいい。

 

 

夫を犬と思おう!

現在取寄中でまだ読んでいないのですが、NEVER まとめによると、

「相手が変わらないと嘆きイラつき悲しむよりも、自分の捉え方、関わり方を変えることにより、自分が幸せになれる、子供を幸せにできる。

そんな思いになれる本でした。」

とのこと!

 

あー長年の苦労からやっと解放される!

これで、永続的に幸せな家庭を作ることができる!

 

とても心強く、このタイミングで出会えたことに感謝です。

 

著者の高濱正伸氏☆

この本の著者は「高濱正伸」さんです。

1993年、「この国は自立できない大人を量産している」という問題意識から、「メシが食える大人に育てる」という理念のもと、「作文」「読書」「思考力」「野外体験」を主軸にすえた学習塾「花まる学習会」を設立されています。

 

こんな本も書かれています。(今読んでいます!)

伸び続ける子が育つ お母さんの習慣

伸び続ける子が育つ お母さんの習慣

 

  

花まる学習会とは?

花まる学習会の授業スタイルは、(幼児クラスでは)幼児の特性を活かした授業だそうです。

 

みんなで一斉発声するから四字熟語もあっという間に覚えてしまう。

みんなで体を動かして「イェイ!」「出来たー!」と声を出すから楽しい。

新しいことが大好きで、どんどんチャレンジする意欲の芽を持つ子どもたちに、「勉強することって楽しいな!好きだな!」と思える授業を提供されています。

 

コースは年中から小学校高学年まで。

花まる学習会 | コース紹介

都内でも教室があるようです。

花まる学習会 | 教室一覧東京都

 

最終的に☆我が家の結論

あこさんとお話し、すっきりした気持ちで帰宅!

 

心なしか、私のただならぬ思いが伝わったのか、なんだか改心している様子!

それを「犬」だと思った時には、なんて立派な犬なの~!!になります(笑)

 

夫と話し合い、以下の3点で取り組むことになりました☆

  1. 怒りの種をなくす努力(お互いの沸点を知る。私は犬本で夫の扱い方を学ぶ)
  2. アンガーマネジメントを学ぶ
  3. お酒管理(夫、しばらくお酒を減らしてみる)

 

一過的には苦しい体験だったけど、これがきっかけで永続的な仕組みができるなら、

本当に「失敗」って大事だし

「問題解決」の志向や姿勢は本当に大事だと思います。

 

しかも、今週からの勝間塾のサポートメールのテーマが「アンガーマネジメント」なんて有難すぎる(T_T)

 

皆さんも、大きな喧嘩をしてしまった時こそ、「問題解決」のチャンスだと思って

取り組んでみてくださいね(*^^*)

f:id:colofullife:20170225173055j:plain