読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yoshiko's colorful life -growing diary☆

都内在住二人目育休中ワーママ yoshikoが、セミナー、様々な人との出会い、本などから学んだことをアウトプットして行動を変え、日々目標管理に励みながら、キャリアや人生のゴールを目指す日々の奮闘を書きます!今の興味は知財、英語、子育て、国際交流、地域交流、起業、セミナー情報等。お問合わせはこちらから☆https://ws.formzu.net/fgen/S86050461/

もう一つのブログはこちら☆

yoshiko's colorful life-子育てdiary☆

http://coloful-life.hatenadiary.jp/

➃次世代ファミリーチームビルディング:セミナー報告☆ワーク

キャリア セミナー・オフ会参加報告 ワーキンマザー 目標・振り返り 価値観・ミッションステートメント

株式会社チームイノベーション CEOの村田美穂さんによる「次世代ファミリーチームビルディング」のセミナー内容をご紹介しています☆

【会社HP】team innovation | power of diversity by coaching

f:id:colofullife:20170210114528j:image

 

これまでのおさらい☆

これまでの記事では、以下について書きました。

  1. 時代の変化と共に「発想の転換」が必要であり、ワーママはパイオニアとしてまさにチャンスの時である。

  2. 必要な「発想の転換」は以下の3つ
    ➀ 進化論(セルフイノベーション
    ➁ 目的論(未来からのキャリアデザイン)
    ➂ エッセンシャル思考(パレート思考)

  3. 更にステップアップするために必要なスキルは以下の3つ
    コーチング(コミュニケーション)
    ➁ マネジメント(リーダーシップ)
    ➂ チームビルディング

  4. 「ファミリー」に特化した「チームビルディング」である「ファミリーチームビルディング」では、マネジメント、コーチングスキルを活かし、内部・外部リソースを全て使ったダイバーシティを活かし、子供に最高の生育環境を整え、ありたい未来に向かう。

colofullife.hatenablog.com

colofullife.hatenablog.com

colofullife.hatenablog.com

今日は、当日行った「ワーク」やご紹介頂いたワークについて書きます☆

 

今日の内容

6 ワーク
 6-1 過去を振り返る(タイムライン)
 6-2 未来を描く(Points of Youカード)
 6.3 ワーク後のアクションプラン
 6-4 偉人ワーク

 

【6. ワーク】

6.1 過去を振り返る(タイムライン)

前々回の記事で、コーチングの肝は「俯瞰力」と「ポジションチェンジ」であり、「俯瞰力」の1つとして「タイムライン」が有用であることを書きました。

ここでは、タイムラインについてもう少し詳しく説明します☆

 

「タイムライン」とは、過去・現在・未来の時間の流れを記憶の中で体系化されたものです。

このタイムラインという観念を使い、実際に、タイムライン上の過去のポイントへと歩いていくことで、その記憶のイメージや印象を書き換え、現在に好ましい変化を起こすセラピーが「タイムラインセラピー」と言われています。

参考:NLP上級:タイムラインとは? - NLP-JAPAN ラーニング・センター

 

当日、優しい美穂さんの声に誘導されながら、実際に生まれてから、今の年齢に至るまでを振り返ってみました。


小学生の時・・ 

中学生の時・・

高校生の時・・

大学生の時・・

そして社会人・・

結婚した時・・

子供が生まれた時・・

 

改めて振り返ると、色々なことがあり、この積み重ねがあって今があるのかと思うと、感慨深くなりました(T_T)

 

そして、今の年齢に到達し、今まで歩んできた過去を振り返って、過去の自分に実際に声をかけるのです。

 

私は

「今は幸せだよ。今まで頑張ってくれてありがとう」

でした(*^^*)

 

6.2 未来を描く(Points of Youカード)

そして、過去を振り返った後に、次に目の前に広がる「未来」を描くのです。

そこで使うのが「Points of Youカード」です。

 

Points of Youカードとは?

Points of Youカードとは、イスラエルで開発された、美しいカードを用いたインスピレーションツールです。

 f:id:colofullife:20170210114602j:image

右脳を刺激する写真カードを使ったコーチングやワークショップのツールとして、GoogleIKEAを始めとして全世界で使われており、現在までに17ヵ国語に翻訳さ れ、 147ヵ国で販売されています。

『頭の中にはあるけれど言語化されていないもの』や、 『意識化すらされていないもの』に自然にアプローチします。

【Points of You Japan HP】

Points of You Japan ポインツ・オブ・ユー・ジャパン

 

Points of Youカードを選んでみた!

そこで、当日は、実際タイムラインを歩いた後、自分が描く「未来」に近いイメージをカードを参加者それぞれが選びました。

 

私が選んだカードはこちら☆

 f:id:colofullife:20170210120401j:image

これに対して、美穂さんのコーチングで、まだ言語化意識化すらされていない、私の思い描く未来が解き明かされていきました☆

 

コーチングで導かれる「私の思い描く未来」

Q. なぜこのカードを選んだのでしょう?

A. 何となく子供たちが可愛くて幸せな気持ちになった。

今は子供のことが大好きで、家庭を大切にしたい気持ちが一番にある。

一方で、このカードに投影したのは「自分自身」であり、「自分のキャリア」だった。

Q. あなたはどこにいますか?

A. うまくイメージできないが、写真と写真の間にいる。

 

Q. 1枚目の写真を選んだ理由は?

A. タンポポの種のように、自分のキャリアや未来が自由に羽ばたけ!という想いで選んだ。

 

Q. 2枚目の写真を選んだ理由は?

A. 笑顔でブランコに乗る女の子のように、人生もキャリアもワクワク楽しみたい。また「ひとり」というキーワードのように、組織に依存せずとも、一人で生きていける力を身につけたい。

 

Q.この「ブランコ」は何をしているところですか?

A. これから目指している具体的なキャリアでの活躍

 

Q. ブランコの次、どこに行きますか?

A. 滑り台に行く

 

Q. 滑り台の意味するところは?

A. キャリアで一定の成果を出した後(私的成功)、次は社会貢献や地域貢献(公的成功)ができている自分

 

6.3 ワーク後のアクションプラン

これらのワークをして、最後に「今日からできるsmall step」として、アクションプランを発表します。

 

私は「10年後のぶっとんだ未来を描く」としました☆

これまで宝地図などで、未来は描いてきたものの、どうしても思考が邪魔して「ぶっ飛んだ」未来ではなかったのです。

<ご参考:宝地図講座>

colofullife.hatenablog.com

 

思考は嘘をつく

「思考は嘘をつく」

どうしても、枠の中で、実現可能性を考慮して、未来を描いてしまいます。

でも、ビジョンは大きいほど、大きな波を持っているので、叶いやすくなるのです。
このような「サーフィンスキル」も磨く必要がありますね!

 

6.4 偉人ワーク

このように、ぶっとんだ未来を描くための補助ツールとして、美穂さんから「偉人ワーク」について教えてもらいました☆

 

偉人ワークとは、自分が尊敬する偉人になりきって、自分を俯瞰し、好き勝手にアドバイスするものです。

 

例えば、美穂さんの偉人メンターは

です。ステキですね!

 

自分の偉人メンター見つけてみたいです☆

 

最後に・・

これまで4回に渡り、株式会社チームイノベーション CEOの村田美穂さんによる「次世代ファミリーチームビルディング」のセミナー内容をお届けしてきました。

 

私は、同じワーママとして、大きなビジョンを持ち、既にここまで悠々と羽ばたいている美穂さんを心から尊敬しております。

 

美穂さんの知識の質と量の素晴らしさ、伝える力の強さ、そして、ミッションに対する熱い思いに感動しました!


美穂さんは、このような知識を惜しみなく提供し、そして更に世の中に広めることで、世の中を変えようとされています。


美穂さんのミッションは「男女ではなく、一人ひとりの個性が輝く社会」を実現し、究極的には「不幸のミニマム化」を実現することです。
世界の不幸を最小化するためにご自身がどうレバレッジを効かせられるのかを日々考えられています。

 

私もこのセミナーの受講者として、このコンテンツを少しでも多くの人、まずは少しでも多くのワーキングマザーや経営者の方々にお届けし、少しでもキラキラ輝く女性が増えることを心から望んでおります。

 

長文を最後まで読んでくださり、ありがとうございました☆


【今回の講師】「株式会社チームイノベーション」CEOの 村田美穂さん

【会社HP】team innovation | power of diversity by coaching