yoshiko's colorful life -growing diary☆

都内在住ワーキングママ yoshikoが、セミナー、様々な人との出会い、本などから学んだことをアウトプットして行動を変え、日々目標管理に励みながら、キャリアや人生のゴールを目指す日々の奮闘を書きます!今の興味は知財でのキャリアアップ(企業内弁理士)、キャリアと育児の両立、英語、子育て、国際交流、地域交流、セミナー情報等。お問合わせはこちらから☆https://ws.formzu.net/fgen/S86050461/

もう一つのブログはこちら☆

yoshiko's colorful life-子育てdiary☆

http://coloful-life.hatenadiary.jp/

➀親子でバザー企画:キッザニア的お仕事体験!?

先日、親子でお金を学ぶワークショップに参加してきました!

詳細はこちら☆

colofullife.hatenablog.com

 

今回のワークショップは、3月に向けての連続プログラムでした。

 

2月に「お金」について学んだ後、3月の「収穫祭」で子供たちがバザーを行い、実際に「モノを売る」を体験をするのです☆

 

勝間塾の「収穫祭」とは?

3月に行われる「収穫祭」とは、勝間塾で毎年行われるお祭りです♪

 

【勝間塾とは?】

勝間塾とは経済評論家の「勝間和代」さんが講師を務め、専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、参加者の仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持をサポートする私塾です。

www.katsumaweb.com

 

【収穫祭とは?】

収穫祭とは、勝間塾の有志で毎年開催している「お祭り」で、今年で第5回目。

今年のテーマは「持ち寄るたのしさ 持ち帰れるうれしさ」です☆

 f:id:colofullife:20170206162204j:image

*1

 

以下の9チームがそれぞれ企画・運営し、1日かけてワークショプや展示などを行います。

  1. writingチーム:みんなで選ぶ◯◯
  2. Strenght finder チーム:コミュのSFコーチが大集合!
  3. filming チーム:「恋ダンス」の制作
  4. photeチーム:フォトコン開催
  5. idea potluck party:アイデアソン開催
  6. kitchenチーム:ランチ提供
  7. fashionチーム:ヘアメークの実践講座
  8. Jrチーム:まかせて!子供カフェ
  9. designチーム:公式キャラクター作成

f:id:colofullife:20170206162216j:image

*2

 

バザーで売る商品を決める☆

そこで、先日のワークショップでは、子供たちが何を売りたいか?について話し合いました!

 

子供たちからでてきた意見はこちら☆f:id:colofullife:20170206162054j:image

おつまみやお酒、料理系も出ましたが、ランチは別途でるのでNG。

その他に飲み物系やお菓子系の意見がでました☆

 

子供たちででてきた意見を踏まえて、ここからは大人の事情で、相談(笑)

 

子供たちも楽しみながら売れるもの、かつお客さんにも喜ばれるものとして、「お菓子の詰め合わせ」に決定しました!!

(飲み物は継続検討☆) 

 

バザーの目的☆

バザーの目的はこちらです☆

  • 子どもに「売ること」の「楽しさ」を感じてもらう
  • お仕事体験を通じて「仕事」の「楽しさ」を感じてもらう
  • 「皆で力を合わせて何かを成し遂げる」ことの体験を通じて、仲間との「協力」の大事さを学んでもらう
  • 売上を伸ばし、「達成感」を味わってもらう
  • Jr生だけでなく、地方から来た子供たちとの「交流」を楽しんでもらう

 

ただ「売る」だけでなく、プライスレスな体験にしてもらいたい☆と思っています。

 

バザーの準備分担☆

バザーの準備分担は、事務局で以下のように分担して進めることにしました。
・材料の調達、商品の詰め合わせ、数、価格設定
・チケット・商品に貼るシールの手配
・バザー運営方法・タイムライン案作成

 

お仕事体験企画☆キッザニア!?

今回は子供たちに「お仕事体験」をしてもらい、ワクワク楽しんで、達成感を味わってもらうことも大きな目的の一つです☆

 

そこで、キッザニアのようにお仕事を細分化して、子供たちがローテーションで色々体験できるようにするに企画する予定です!

その他現時点で決まっているのは以下のとおり☆(今後変更の可能性有り)

 

<お仕事体験のやり方>

  • お仕事体験の参加希望者を事前に募集する
  • お仕事の説明を大きく張り出す(口頭だけで伝えるのは難しい)


<時間>

  • 子どもの集中力を考えて、幼児は1回15分程度、小学生は30分程度を想定。またやりたい子は受付して再エントリーも可能とする。


<商品デザイン>

  • 商品デザイン(商品に貼るシールやチケットなど)、事前に希望者を募り、各自デザインを募る。


<売上管理>

  • 売上を可視化して、子供のモチベーションを上げる(現在の売上数と、完売まであと何個かなど)

 

「お仕事」の案☆

現時点ででているお仕事の案はこちらです☆(今後変更の可能性有り:チケットを使うかどうかも検討中)

 

<チケットを売る>

  • チケットに割印を押す【役割➀:チケットハンコ係】
  • お客さんからお金を受け取る(大人が担当)
  • お客さんにチケットを渡す【役割➁:チケット渡し係】

 

<売上を可視化する>

  • 売上をシール等で貼る【役割➂:売上シール貼り係】


<商品を作る>

  • お菓子を袋詰する【役割➃:お菓子詰め係】
  • お菓子袋を閉じる【役割➄:お菓子袋とじ係】
  • お菓子の詰め合わせにシールを貼る【役割➅:お菓子シール貼り係】
  • (飲み物も売る場合)飲み物にシールを貼る【役割➆:飲み物シーツ貼り係】
  • 商品を陳列する【役割➇:飲み物シーツ貼り係】


<お客さんに売り込む>

  • プラカード(100均のうちわや画用紙など:要検討)でお客さんに売っている商品や場所を伝える【役割➈:お客さん売り込み係】


<商品を渡す>

  • チケットを受け取る【役割➉:チケット渡し係】
  • 売り子をする【役割⑪:売り子係】
  • 商品を渡す【役割⑫:商品渡し係】


<抽選する>(要検討)

  • 商品を渡す際にお客さんに抽選してもらう【役割➉:抽選係】
  • 当たりの人に追加で一つプレゼントする(or 豪華版の商品を渡す)【役割➈:商品渡し係】

 

今後の予定☆

今後事務局で、調達、デザインと合わせて、バザーのプログラムを詰めていく予定です。

子供にとってどんな体験になるかな!?

大人もワクワクです(*^^*)

 

【参考】お仕事体験イベント情報☆

「子供のお仕事体験」で何か参考になるものがないかなーと探したところ、過去のイベントですが、様々なお仕事を体験できるイベントもありました。

http://www.douyukai.or.jp/wp-content/uploads/2016/09/2016oshigoto_booth.jpg

引用:第3回 こどもおしごと体験 ※受付は終了いたしました | Ainet(愛知同友会)

 

子供たちと何かを学ぶ場を、ワクワク企画すること、とてもおすすめです☆

もしご機会があれば、子供とバザー、是非挑戦してみてくださいね!

*1:デザイン:個人的には勝間塾内部のデザイナー

*2:デザイン:個人的には勝間塾内部のデザイナー