yoshiko's colorful life -growing diary☆

都内在住ワーキングママ yoshikoが、セミナー、様々な人との出会い、本などから学んだことをアウトプットして行動を変え、日々目標管理に励みながら、キャリアや人生のゴールを目指す日々の奮闘を書きます!今の興味は知財でのキャリアアップ(企業内弁理士)、キャリアと育児の両立、英語、子育て等。

もう一つのブログはこちら☆

yoshiko's colorful life-子育てdiary☆

http://coloful-life.hatenadiary.jp/

格安CIMへの乗り換えの道➀:スカイプ講座を受講!

皆さん、スマホ料金に月額いくら払っていますか?

 

平均月々7,000~8,000円と言われているそうです。

 

我が家でも私が約6000円、旦那が約9000円と合わせて15,000円もの固定費を月々当たり前のように支払っていました。

 

巷で流行っている格安CIM。

わかるようでわからないこのシステム。

 

ところが、なんと格安CIMに移行すると、通信料が月2,000円~になるのですよ!

 

安いとは知っていたものの、面倒な手続きや不便がずっと続くと

なんとなく思っていませんか?

 

そんな私に、手を差し伸べてくれたのがファイナンシャルプランナーの寺澤真奈美さんでした。

寺澤真奈美さんのブログ:http://manami-terasawa.com/

f:id:colofullife:20170116160931p:plain

 

「格安SIM時代の通信費見直しスカイプ講座」を受ける

私が所属している勝間塾では、塾生がオンライン、オフライン問わず、自由にイベントを企画、開催することができます。

 

今回、真奈美さん

「格安SIMの導入の仕方から、格安SIM業者へのMNPのやり方まで、皆様のご利用環境に合わせて適切なアドバイスをしてくれる」

というスカイプイベントを開催され、私はそれを受講させていただきました!

 

まずは事前アンケートから

まずは事前アンケートの回答からです☆

  1. 現在お持ちのキャリア携帯(ドコモ・au・ソフトバンク)はどちらでしょうか?
  2. 端末はiphoneでしょうか?Android端末でしょうか?
  3. iphoneの場合>iphone6s以降でしょうか?
  4. 現在お支払いの月々の金額(平均)はおいくらでしょうか?
  5. 現在テザリングを利用していますでしょうか?

この情報を元に、個別のコンサルティングをしてくれるのです!

 

<回答はこちら>

私:iphone 5S、約6000円、デザリング利用なし

夫:iphone 5C、約9000円、デザリング利用なし

 

スカイプ講座】格安CIMに移行しても何も不便なし!?

そして遂にスカイプ講座です!

まず、「そもそも移行して大丈夫なの?」という素朴な疑問点から解消してくれましたよ!

 

★今のスマホはそのまま使えるの?

⇒使えるのです!


 ★電話番号やメールアドレスも変えずに使えるの?
⇒使えるのです!

(メールアドレスはGmailなど、キャリアに縛られないメールアドレスを利用)


FacebookやLINEはそのまま使えるの?

⇒もちろん!

 

★今キャリアでかけホーダイにしてるけど、通話料はどうなるの?

⇒なんとかなります!

 

どの業者がいいの?

でも、どの業者で手続きすればよいの??

わからないですよね。

 

格安SIM業者にはDocomo系とau系の業者があるそうです。
今のスマホDocomoならDocomo系、auならau系の業者のSIMカードを選ばないと、動作しないとのこと!


なお、今のスマホSoftbankの場合、Softbank系の業者が存在しないので、別途対応が必要になるとのことです。

 

私も夫もauだったので、au系の業者になりました。

 

au系のSIM業者は「maineo」

au系SIM業者は「mineo」です。

mineo.jphttp://mineo.jp/


iPhoneの世代に関わらず、mineoの格安SIMを挿し、APN設定を行えば利用可能とのこと。

ただ、iPhoneにmineoを挿した場合、テザリングが出来なくなるそうです。

 

私は特に使わないので問題なし。

 

どうやって手続きするの?

では、実際どのように対応すればよいのでしょうか?

以下の手順のみです!

 

1. まず携帯キャリア業者に連絡をし、MNP予約番号を取得する

    MNP手数料:3,240円(税込)、解約料金

 

2 格安SIM業者と契約の際、MNP予約番号を伝達する

               契約手数料:3,240円(税込)


3 SIMを受け取り、開通手続きを行い、端末上でAPN設定すれば利用開始

 

講座後の提案書の内容

真奈美さんのイベント、なんとスカイプ講座の後、提案書を送ってくれるのです!

支払シミュレーションを提示した上で、我が家での総評は以下となりました。

 

我が家での結論は、もちろん『即移行』です!

 

【総評】

auでiPhone5cを利用しているという事で、格安SIMはmineoでの利用となります。
iPhoneを利用したテザリングは不可ですが、今の利用の仕方だと問題なく移行できそうです。
Mineoの店舗が東京にもあるということで、機械側の設定やSIMの入替も1,000円でやってもらえるということで安心ですね。
mineoは3GBの容量を消費する速度速いモードと、消費しない速度遅いモードの切り替えをアプリで出来ますので、上手く利用すれば容量内に収めることが充分可能だと思います。
FacebookやLINE、Gmailのテキスト系アプリですと、遅いモードでも特に問題なく利用できます。)
特に移行に際して大きな障害がないケースですので、安心して移行されて大丈夫です。

 

【全体像】

2人の提案①の合計と、2人がそれぞれ変更する提案②の合計でその差を試算します。
2人で提案②を実施された場合、4ヶ月で逆転し、12ヶ月後に72,000円、24ヶ月後に171,760円、60ヶ月後に469,840円の削減に繋がります。

ちなみにもう少し長いスパンで見てみますと、10年後(120ヶ月後)に966,640円の削減に繋がります。 

 

【まとめ】

このままauを利用するより、格安SIMに替える方が、5年後に100万円近くの差が出る結果となりました。
お二人とも新しく機械本体を買う必要もなく、コストが最大限に削減できる形でのご提案となります。
また、mineoは店舗があり、1,000円で初期設定までしてもらえることから、買ったけど設定できないという不安点が解消されると思います。
なるべく早めのご検討が、大きなコスト削減になりそうです。

 

 

早速、移行したので、次の記事では実際の移行手続きについて書きますね。