yoshiko's colorful life -growing diary☆

都内在住ワーキングママ yoshikoが、セミナー、様々な人との出会い、本などから学んだことをアウトプットして行動を変え、日々目標管理に励みながら、キャリアや人生のゴールを目指す日々の奮闘を書きます!今の興味は知財でのキャリアアップ(企業内弁理士)、キャリアと育児の両立、英語、子育て等。

もう一つのブログはこちら☆

yoshiko's colorful life-子育てdiary☆

http://coloful-life.hatenadiary.jp/

英語学習サポート:その②☆音読と試験対策データベース作成を決意

 先に引き続き、今月も、英語学習塾を経営されている春川さん(ハルさん)の英語学習サポートを受けています。

私が本気になってから、今日は2回目!(前回の記事はこちら↓)

colofullife.hatenablog.com

今日受けたアドバイスと今後やることを整理します!

 

英語学習の優先順位

先日、JCP(日本語を教えるボランティアプログラム)のパートナーであるベトナム人女性から、発音練習の重要性を聞いたので、焦っていたのですが、ハルさんの考える優先順位は以下のとおりでした!

  1. 伝えたい内容
  2. 瞬発力、応答力
  3. 骨格のある文章(SVOなど)、複文で話せること
  4. 発音

 

3の「複文で話せる」ためには、つなぎ方のこつをつかむことが必要で、そのためにはやはり英語を聞く、それも精聴が大事だそうです。

 

発音練習その①:まずは基礎を抑える☆「英語耳」テキスト

発音を強化するには、それほど時間をかけず、まずはこのテキストで筋トレのように毎朝練習してみるとよいそうです!

英語耳[改訂・新CD版] 発音ができるとリスニングができる

英語耳[改訂・新CD版] 発音ができるとリスニングができる

 

このテキストは一つずつ丁寧に発音を練習するもの。

それほど時間をかけず、まずは基礎練のようなものですね!

 

発音練習その②:続いて「魔法のリスニング」

 次にこの本がオススメとのこと!

魔法のリスニング (J新書)

魔法のリスニング (J新書)

 

120の「日本人が聞きにくい発音(リエゾンやリプロダクションなど)」をパターン化して練習しておくことで、聞き取れなかったnativeの発音も聞けるようになり、かつ自分の発音練習にもなります。

 

「音読」が一番重要!

複文が作れるようになるには、毎日一定量(社説のような)の英語を精聴する、そして音読することが大事ということです!

 

やはりNHKのラジオ英会話などもよいとのことでしたが、今たまに聞いている「実践ビジネス英会話」は知らない単語も出てきて、じっくり自分のものにする文章にしては少し難しいようです。(少し簡単なものの方がよい)

 

なので、しっかり頭に叩き込むという意味も込めて、すべてのフレーズを覚えておきたい、このテキストでやってみることにします!

 

やることはこちら☆

  1. 音声を聞きながら(オーバーラッピングしながら)音読する。
  2. 一緒に終わらない場合、なぜ終わらないか?を考える。リエゾン(連続してしまうこと)、リダクション(音が飛ぶこと)がないか?
  3. 30秒ほど自分の音読を録音してみる。(テキストを見て良い)
  4. 1週間後に同様に録音してみる。

1週間ですごい効果を感じられるそうです!

 

日本人にありがちな発音

日本人は子音が続いた時に母音を入れてしまうそうです。

例えば 

「back seat」

はnativeの場合「バッ シ」(極端にいえば)と母音はそれぞれ1つずつで、キレキレに聞こえるのですが、

日本人の場合は「バック シート」を母音を入れてしまう。

 

「hip pocket」

でも「ヒッ ポケッ」でよいのを「ヒップ ポケット」と丁寧に発音してします。

これ日本人のダメな発音なのです!

 

TOEIC S&Wの対策についてのアドバイ

試験対策のアドバイスも頂きました!

この試験でのスピーキングでは、瞬発力というより、60秒などある程度の時間、途切れずに話せることが大事。

また、文法に関しては、go to をwent to になど、間違いに気づいたら言い返すことも可能なようです。

 

TOEIC S&W試験までの時間の使い方

3月受験まで、4カ月あるので、最初の2カ月で、自分がいいたいことのデータベースを作りつつ(想定質問とその回答)、録音しながら練習もしていく、そして残りの2カ月で、ひたすらアウトプットしていく、という計画を進めていただきました。

 

まずは年内で完璧に「覚えるもの」「アウトプットのための材料」の準備を進めなければ!

 

明日からの追加メニュー

ということで、明日からのメニューが増えました!

  • テキストの音読
  • 「英語耳」のテキストで発音練習(短期集中)
  • TOEIC S&W用の問題(質問集)と回答のデータベース作成

頑張ります!