yoshiko's colorful life -growing diary☆

都内在住ワーキングママ yoshikoが、セミナー、様々な人との出会い、本などから学んだことをアウトプットして行動を変え、日々目標管理に励みながら、キャリアや人生のゴールを目指す日々の奮闘を書きます!今の興味は知財でのキャリアアップ(企業内弁理士)、キャリアと育児の両立、英語、子育て、国際交流、地域交流、セミナー情報等。お問合わせはこちらから☆https://ws.formzu.net/fgen/S86050461/

もう一つのブログはこちら☆

yoshiko's colorful life-子育てdiary☆

http://coloful-life.hatenadiary.jp/

ブログのフィードバックを受けてみた☆ブログ塾

皆さん、こんにちは!4月から復職予定、現在育休中のyoshikoです。

 

毎日のように書いているこのブログ。

このブログを良くするために、「こうした方がいいよ!」という辛口募集を募集したところ、本当に素敵なフィードバックをたくさん頂きました\(^o^)/

 f:id:colofullife:20170313104408j:image

こんな環境、本当に幸せだと思います。

 

まずは行動するそしてフィードバックをもらう、更に。改善する
人生とはこの繰り返し何だと思う今日この頃です。

 

ブログを始めたきっかけ・ブログの効果

私は去年の9月に 女性の在りたい姿を応援する、エバーガールの有紀子さんのブログ塾に入塾し、生まれて初めてブログを開始しました。

 

★有紀子さんのブログ塾について★

consulting.evergirl.jp

 

今家このブログのおかげで、多くの素敵な人々に出合い、つながり、自分がやりたいと思うこと、ありたい姿に繋げる為の出会いを力強くバックアップする、自分にとって最強のツールとなりつつあります!

 f:id:colofullife:20170313104446j:image

ブログのメリット☆

メリットは、たくさんあるのですが、例えばこちら☆

  • 素敵な人に出会った時にその人について書たいとお願いすることでさらにその人を掘り下げられたり、個人的に強く繋がることができるようになった
    ・「書く」という自分の強みを使って、素晴らしい活動をしている人、チームに参画できるチャンスが増えた。
  • 「自分の学び」が加速した
  • 「行動」の取っ掛かりになり、物事が進みやすくなった(調べたいこと、学びたいことなどについて、まずは調べて少しずつでも記事にしようというモチベーションが生まれ、small stepが踏みやすい)
  • アウトプットの癖、スピードがついた
  • 体験を言葉に落とし込み、考察することで自分なりの考えがまとめられるようになった(体験からの学びを言語化)
  • 幸せ度が上がった(楽しかった思い出を再度反復しながら、噛み締められる)

 

ブログのデメリット☆

デメリットもいくつかあるのですが、メリットが断然上回るかな・・

  • 時間はとられるので他にやるべきことの時間(勉強時間)などは減った
  • 書きたいことが溜まって、アウトプットが間に合わない場合ストレスになる
  • ブログ用の写真ばかりとるようになった(子どもが写っていない写真など)
  • 子育てブログで、子どもの後ろ姿の写真を使ったことが夫がばれ、夫が怒った(それ以来、子供の登場はやめました笑)

 

ブログに対するアドバイス

ゆきこ塾では、卒業後も「エバーガール:ブログ OB・OGグループ」というFBグループでフォローアップの場があります。

こちらは最近卒業された4期生たち☆

2ヶ月でブログを軌道に乗せよう 4期生 ~リンク集~ | Evergirl

 

今回、その場でゆきこさんから以下のアドバイスを頂きました!

  1. 写真を適切な大きさにする
  2. 同じ写真をできるだけ使いまわさない
  3. 関連記事リンクは最後にまとめる
  4. 一般の人に受け入れやすい表現を使う

記事の分量はどうする?

次に、記事の分量について。

自分はどうしても、書きたいことをすべて書きたくて、「絞る」ことができていないので、そこを相談してみました。

 

アドバイスとしては、「軽めの記事と重めの記事を使い分ける」というもありだというもの!

 

なるほどです。。

 

FBシェアはテストマーケティング

続いてFBのシェアの頻度など、シェアの方法をどうするかについて。

自分は今はFBはお友達の一部の方に限定してシェアしているのですが、以下のアドバイスを頂きました。

  • FBは最初の出だしの時間帯は、読者の方はFBを開きそうな時間帯にしてみる。
  • FBはシェアはテストマーケティングって感じもあると思っていて、当たりはずれ、ニーズがどこにあるかを確認するくらいでよい(記事によって誰が読むのかかなど)
  • 最終的にはweb検索でまだ見ぬ誰かに見つけてもらうのを目指すのがいいのも? (そのためには、文中の言葉も誰が見てもわかりやすいようにするといい)

 f:id:colofullife:20170313105052j:image

 

ターゲットを誰?ブログで目指したいところはどこ?

続いて、別のお友達よリ、するどい問いかけ、アドバイスもいただきました\(^o^)/

 

yoshikoさんのブログの目指すところはどこなのでしょうか?

アクセス数を増やしたい、自分の記録として残しておきたい、社会で認められたい、ブロガーとして著者デビューしたい、など。

もしくは、読んだ人にどういう感想をもってもらいたいのかなーと思いました。

 

私はかなり具体的に書いてくれてるので、読むことで当日の雰囲気を感じたり、取り入れたりすることもできてとても勉強になります。


一方、yoshikoさんはそれでどうしたのかな、yoshikoさんてどう感じる人なのかなって言うのがあまり伝わってこないかなー。

読み手に親しみやすく思ってもらいたい場合、もっといれるといいかも?

 

めちゃめちゃ刺さりました!

そうそう、私は何者で、何を目指そうとしているところなのか。

そこが出ていないのですね!

 

自分でも自覚がありましたし、今受けているコーチングでも課題としてでました。

 

今言えることは、今は成長段階なので今できること、成長の過程を発信できること。

そこの先に何を目指すのかは、コーチングでも少しずつ明確にしていきたいと思います。

 

本当に皆さん素晴らしいアドバイスありがとうございます!

 

皆さんも是非、今やっていることに対する「辛口アドバイス」の募集、オススメなので挑戦してみてくださいね☆

 

産業生態系の大変革と次世代ビジネスモデル:求められる知財マネジメントは?

現在、産業生態系の大変革に伴い、ビジネスモデルの大変革が起こっています。

それにより求められる知財マネジメントはどのように変わっているのでしょうか?

f:id:colofullife:20170310142733j:plain

それに対する答えが、以下の講演で説明されていましたので、抄録集をもとに、調べたキーワードなどを備忘録として書きます。

 

講演内容

◆ 講師:NPO法人産学連携機構理事長・一橋大学大学院商学研究科MBA客員教授妹尾堅一郎

◆ 講演内容:「モノのサービス武装、サービスのモノ武装 ~IoT時代の産業生態系を見通し、ビジネスモデルを仕掛ける~」

◆ 抄録

モノのサービス武装、サービスのモノ武装 : IISEの広場 | 国際社会経済研究所

 (以下、引用)

続きを読む

Arakawa女子会☆「ハブ」となる人と出会うことの大切さ 

地域密着交流スペースを作りたい!という熱い想いをもつママ「よしみさん」に出会ってから、加速度的に素敵な人たちとの出会いがつながっています(*^^*)

colofullife.hatenablog.com

今回は、よしみさんからお誘いを受けて、「荒川102」というボランティア団体で活動されている女性達とのArakawa女子会に参加しました♡

f:id:colofullife:20170309181205j:image

荒川102とは

荒川102とは、あらかわのいいとこも悪いところも、おもしろおかしく

みんなで作る、長屋の井戸端、近視眼的 ハイブリッド型ゆる系地域情報ミニマガジンです。

 

今回のメンバー☆

今回のメンバーは、私以外ほぼ独立して仕事をされている女性でした!

 

【ITコンサルタント・セミナー講師の「鵜飼絵美」さん☆】 

例えば、鵜飼絵美さんは

  1. メール/ブログ/SNS活用コンサルタント
  2. ネットコミュニケーションアドバイザー
  3. セミナー講師

としてご活躍のママです!

 

【ご経歴】
起業家コンサルティング会社に10年。メルマガ発行のサポート、システムのサポート、メール活用のセミナー講師などを務める。そこで得た知識と人脈を駆使し、女性や子育て中のママに分かりやすく伝えるべくITサポートを始める。

個人活動のほか、“親子スマイルネット”名でも、学校や公共施設で講演を行ったり、コンサルタントとして「SNSを安心して使うための設定」の指導を行ったり、同じ女性・ママ目線での共感を大事にする内容が顧客から強い支持を得ている。

「苦手意識で前に進めない女性」「いまさらこんなこと聞けないわと悩む女性」に安心を与え、一人でも多くの不安を解消し、夢を叶える支援を目指す。

 

オフィシャルサイトやブログはこちら☆ 

◆オフィシャルサイト:「うがい」こと鵜飼絵美です - 鵜飼絵美オフィシャルサイト

◆しあわせ家族ラボ(ブログ):

ameblo.jp

 

ネットコミュニケーションのプロ!

今の世の中、子供にとっても、インターネット、スマホSNS上でのコミュニケーションのとり方、マナーやルールは大事ですよね。

 

絵美さんは、そんな大事な「ネットコミュニケーション」をお母さんと子供に伝える仕事もされているのです。

親子スマイルネット | 子どものためにママが学ぶネットコミュニケーション

 

これは学びたーい!

 

高いスキルで自分らしく働く絵美さん

そのような高いスキルを持ちながら、今はお子さん第一で生活を組み立てられている絵美さん。

娘さんがフィギアスケートをどうしても続けたいと言われ、毎日お弁当を作り、送り迎えに励む毎日!!

しかも、最近は朝練まで始まったとか!

 

限られた時間しかないため、今は集客が必要なイベントは行わず、依頼ベースで仕事を受けているそうです。

 

ご自身が「高いスキル」を持っているからこそ、子育てのフェーズに合わせ、自分らしく、自由に働ける。

本当に素敵な働き方だなと思いました!

 

【英語部 翻訳家のナカイサヤカさん☆】

続いて、英語部 翻訳家の「ナカイサヤカさん」

 

翻訳家としての活動以外に、様々なことに問題意識を持たれ、幅広い活動をされている凄い方です!

 

【ご経歴】

1959年生まれ。中学高校時代をニューヨーク市で送る。慶応大学大学院文学研究科修了。文学修士(考古学)。翻訳家。ASIOS(超常現象の懐疑的調査のための会)運営委員。サイエンスカフェスタイルの勉強集会「えるかふぇ」および講演会、「ふくしまの話を聞こう」のふくしま応援勉強会主催。訳書は、絵本「探し絵ツアー」シリーズ全9冊(文溪堂)、「世界恐怖図鑑」全4冊(文溪堂)、「超常現象を科学にした男」(紀伊國屋書店)など。 

www.huffingtonpost.jp

 

本業では、「空とぶアルマジロ商店」という 日暮里繊維街にある レンタルスペースを運営されています。

soramajishop.wixsite.com

「ふくしまの話をきこう」&「えるかふぇ」の主催!

本業以外では、「ふくしまの話を聞こう」のふくしま応援勉強会を主催されたり

(5/14にこんなイベントあります)

f:id:colofullife:20170309180653j:image

「えるかふぇ」という勉強会を主催されたりしているパワフルな女性なのです!

lcafe.blogspot.jp

https://www.facebook.com/lcafe.bk/

( 3/12にこんなイベントあります)f:id:colofullife:20170309180823j:image

勝間和代さんのリアル友達だった!

しかも、ナカイさん、「ムギ畑」という「明るく働き続けることを目指すワーキングマザーおよびその予備軍の女性のための無料会員制インターネットサイト」の運営にも携わっており、勝間和代さんとリアル友達だったー!

 

その他の素敵なメンバー☆

その他、メルヘン ガーリー ラグジュアリー クリエイター♡として、

「handcraft armyu *あーみゅー*」を主催されているyukoさん、

ameblo.jp

ネイルアーティストのママNanakoさんなどにもお会いしました(*^^*)

 

 yukoさんはこちらのイベントにも出展されます!

f:id:colofullife:20170309180836j:image f:id:colofullife:20170309180839j:image

 

今回のまとめ☆「ハブ」となる人に出会う大切さ 

何らかの活動をされている人はやはり意識が高い人が集まる!

自分は、まだ何かを始められているわけではなく、

既に活動をしている方にお会いし、自分に何ができるか模索中の身ですが、

地元でもこのような「ハブ」となる人に出会うと

一気に、素敵な出会いに恵まれることにびっくりしています!

 

いつかは、そんな「ハブ」となれる人になりたいです。

 

皆さんも、もし「何かしたいけど、自分から行動を起こすのは難しいなぁ」と思うことがあれば、是非そんな「ハブ」となる人見つけてみてくださいね☆

 

 

 

 

親子日本語教室ボランティア養成講座➁:活動例のデザインの方法

荒川区の「親子日本語サロンボランティア養成講座」に参加しています。

前回はこちら☆

colofullife.hatenablog.com

今回は、実際に多文化の場を作られている先生の活動をご紹介いただき、その後グループで、親子での活動事例を考えるワークショップを行いました。

f:id:colofullife:20170309151222j:plain

 

講師のご紹介

今日の講師は、早稲田大学日本語教育の講師をされている「福村真紀子」先生です。

福村真紀子:池上摩希子研究室 GSJAL日研-早稲田大学大学院日本語教育研究科

続きを読む

強みコンサルともさん➁:起業ストーリー☆6つのすごいこと

「女性のとビジネスを応援❤︎強みコンサルタント」の山澤ともさんの

オンラインイベント「ともの起業ストーリー&家事&美活講座」について書いています!

美活についてはこちら☆

colofullife.hatenablog.com

 

ともさんの起業ストーリー

ともさんは、大学卒業後英語を公用語とする一部上場企業で人事採用教育、広報、役員秘書を経験します。

一旦家庭に入りその後10年間3人の子どもたちの育児中心の専業ママとして過ごしました。

ただ、第一子を妊娠中から家庭と仕事が両立できる仕事をしたいという思いがあり、子育てしながら資格取得したり、興味のある講座に参加したり、本から情報収集をしたりします。

 

末っ子が幼稚園に入ったとき「家庭も大事にしながらお仕事でも私らしさを発揮できる何かをやってみたい!」と思い、前職秘書のキャリアを活かし大学教授補佐として社会復帰しました。

 

復帰したものの家庭と仕事の両立に悩み始め、一歩踏み出すためにコーチングを受け、それがきっかけで行動する人生に変わりました。

 

ビジネス塾に入り、セミナーや異業種交流会に参加し起業家仲間や尊敬するメンターと出会います。

並行してパーソナルブランディングの個別セッションやコーチングを継続して受けました。そうして自分の強みとは何か、どのように活かすのかを模索し続けていました。

 

そんな中、家庭の事情により大学教授事務補佐職を退職。

家庭と仕事を両立できるライフスタイルを確立したいとこれまで以上に強く思うようになり、強みを活かしながら少しずつ講座などを始めました。どんどん強みを見つけていくうち現在の自宅サロンで起業するというライフスタイルにたどり着きました。

 

ともさんは今まで強みの発見と活かし方について10数年という長い時間とたくさんのお金を投資してきました。

 

この経験から自分の強みは何か、どう活かすかを模索する女性に私のような遠回りをしないでほしい、女性の笑顔を増やしたいという思いで『SALON de Fleur(サロン・ド・フルール)』を始めました。

 f:id:colofullife:20170308181803j:plain

引用:

tomo7hb.com

続きを読む

強みコンサルともさん➀:美活☆美の秘訣をすべて聞きました!

「女性のキャリアとビジネスを応援❤︎強みコンサルタント」の山澤ともさんの

オンラインイベント「ともの起業ストーリー&家事&美活講座」に参加しました!

 

山澤ともさんとは?

ともさんは現在、《本当の自分を見つけ自分らしくハッピーに生きる》をコンセプトに、『SALON de Fleur(サロン・ド・フルール)』を主宰されています。

 

英語を公用語とする一部上場企業での人事採用教育、広報、役員秘書経験、好きで得意なことである「人の強み発掘」、そして3人の子育て経験を活かし女性のビジネスとキャリアを応援しています。

 

自宅サロンでは同じ思いを持つ方たちとの出会い、安心して夢を語り合える時間、ビジネス講座、

東京・大阪のセミナー会場やカフェにて強み発掘や夢を叶えるためにビジネス書からヒントを学び夢を発表するワークショップを、

そして個別セッション(対面、スカイプ)ではあなた自身の強みを発掘し磨くコンサルティングをされています。 

f:id:colofullife:20170308151110j:plain

続きを読む

キャリアセミナー➃:トータルリスクコンサルタント☆みゆきさんの話

 

とよくみさんの「自分のステップアップの方法を考えよう!」をテーマとしたキャリアセミナーに参加し、素敵な4人の女性パネラーのストーリーをご紹介しています☆

f:id:colofullife:20170306150549j:plain

➀ Naoさんはこちら☆ 

colofullife.hatenablog.com

➁ tanisenさんはこちら☆

colofullife.hatenablog.com

➂ 堀之内千恵さんはこちら☆

colofullife.hatenablog.com

今回は、トータルリスクコンサルタントのみゆきさんをご紹介します☆

 

◆◆【4. みゆきさんのキャリア】◆◆

みゆきさんのキャリア

Sekimoto miyukiさん(以下、みゆきさん)は、銀行、保険会社勤務を経て、トータルリスクコンサルタントとして独立され、FP、生命保険販売募集人、損害保険販売募集人、証券外務員としてご活躍されています。

 

お客様は法人、事業主(医者など)、個人など幅広く、
リスク管理という観点からお金の使い方、事業をどうすればよいのか?お金の準備は?
などの保障設計や税金対策などのコンサルティングをされています。

ブログはこちら☆Miyuki Sekimotoのプロフィール|Ameba (アメーバ)

f:id:colofullife:20170309161458j:plain 

続きを読む